モリワキグラフィックセンター

当社は、滋賀県の真ん中にある近江八幡市のサービスビューローです。

滋賀県には、日本一大きな湖『琵琶湖』があり、自然の豊かなところです。そのほぼ真ん中あたりに、近江八幡市があります。

当社はJR近江八幡駅より、徒歩30分。

詳しい場所は、グーグルマップにて御検索ください。

 

 

私の思い・・・

環境に良いものを使いたい、自然にも人にも。
その為に、溶剤インクは使用しないと決めました。
当社で出力するポスター(大判プリント)やステッカーは、水性顔料インクを使用しています。溶剤インクに比べると、耐候性は落ちますが、発色は鮮やかで綺麗です。同じデザインのポスターや看板を、何年も貼り続けていては飽きられます。1・2年保てば良いのなら、水性顔料でも十分対応できます。

ポスター(大判プリント)によく利用される合成紙には、ポリオレフィルムを使用しています。これは、燃やしても有毒ガスの発生しない合成紙です。取り扱いはユポ紙と同等だと思って下さい。耐水性があり湿気に左右されにくいです。表面をラミネート加工すれば屋外使用に耐えます。 

私は嗅覚過敏で、タバコの臭いや化学臭が苦手です。
事務所の外観は鉄板の倉庫のようですが(ガルバリウムという素材で安いのです、そして無塗装なので鉄板ですw)室内は木の柱と土壁の、夜に訪問されたお客様がログハウスだと思い込み、昼間に訪問したときに分からなかったという・・・ ホルムアルデヒドの無い、落ち着いた事務所です。

素材を選ぶときには、なるべく安全で安心なものを選ぶように心がけております。

8月の休日